お寺でメディテーションしてきた。

おはようございます。京都に外国人の観光客はたくさん来ますが、メディテーションの為に、外人がわざわざ集まってくるそんなお寺があるのは、僕は知りませんでした。

12月14日、朝の9:30〜10:30まで時間が取れたので、東京からマツダミヒロ氏御一行が来るというので一緒に行ってきました。

JR花園駅から徒歩で12分、”妙心寺”内の”春光院”です。妙心寺の入り口からまだ結構奥の方まで歩いていきます。入り口には英語の説明がありました。住職の方は日本人ですが全て英語で話されますので、英語の分かる方は、是非行ってみる価値あると思います。

僕は、瞑想は以前から自宅でしていましたので、単語しか理解できないのですが、瞑想は15分間住職の説明でできました。

一緒に行った方が英語の分かる方だったので、終わってから聞いて、さすがに素晴らしいご住職だと思いました。マイクロソフト社、グーグル社、マクドナルド社からやって来るけど、瞑想で集中できる方は10%だと、集中度合いが測定できる「JINS」のメガネを装着するとわかるそうです。10名分用意されていました。

住職の話の中で、”呼吸”、”ノージャッジメント”という言葉がこれから特に重要だとおっしゃっていました。

マインドフルネスという事は最近注目されていますよね。僕もできる限り時間を作って”瞑想”していきたいと思いました。

 

入り口には英語の説明があるのでわかると思います。

玄関にはカッコいいマークがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の使命に気づいた日前のページ

すごい出会いが、加速させる。次のページ

ピックアップ記事

  1. 若者力は素晴らしい!
  2. 即効で人を動かすコミュニケーション能力講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    初めて電子出版で本を出しました。
  2. ブログ

    平成最後の誕生日に思うことは?
  3. ブログ

    これからの生き方を明確にするたった一つの質問
  4. ブログ

    あなたは、部下又は組織がどの様な状態になれば最高ですか?
  5. 平安神宮の鳥居

    ブログ

    100年企業の受け繋ぐものは何だろう?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。