もっと尖っている自分を出せ!

おはようございます。西口吉宏です。

最近、こんな事を言われました。この文章は綺麗すぎてあなたらしく無いよ!普段話しているように、もっと突がった文章の方が、あなたらしいよ!と。

ついつい、文章にすると大人しくなってしまう今日この頃です。

そんな時にタイミング良く手に取った本をご紹介します。

「ビジネスフォーパンクス」日経BP社発行 です。

帯のタイトルは”ルールを破り熱狂を生むマーケティング”、世界で急成長を遂げるクラフトビール ”BrewDog”に学ぶ熱狂的な信者を獲得するブランド哲学とあります。

その中の気になる言葉を書き出すと、

  • 始めるのはビジネスじゃ無い。革命戦争
  • 人の話は聞くな。アドバイスは無視しろ。
  • 事業計画なんか時間の無駄だ。
  • 嫌われ者になれ。
  • 永遠に青二才でいろ。
  • 全てがマーケティングだ。
  • 世界に出ろ。
  • 顧客でなくファンをつくれ。

ここを見ただけで釘付けになった。直ぐに読み始めてどこにも綺麗な文章は無い。

著者のジェームズ・ワット氏のまるで尖った生の声がグングン頭に入ってくる様だ。

正に、今の僕に求められているのはこれだと思った。

実はこの本が面白いよと勧めてもらったのはずいぶん前だったけど、その時は他にも読みたい本がたくさんあって直ぐには手に取らなかったけど、絶好のタイミングで巡り合った本だ。

是非、「あなたらしく無い」と言われている方にオススメしたい本です。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。