平成最後の誕生日に思うことは?

4月8日に57歳を迎えました。月日の経つのは本当に早いもの。

つい先日の週末まりまる2日間かけて、庭の4本の大きく伸びた植木の剪定をはしごに登りのこぎり持って延々と枝払いをしていると、思い出されるのです。

つい最近の出来事のように子どもたちが庭を走り回って遊んでいる姿をです。

誕生日の日の夕食は、嫁いだ娘も孫と一緒に家族で食事。2歳半の孫は何回もコップで乾杯をしてくれました。

末っ子の長男も20歳になったので、親の役目も一段落と思っていたのですが、長女から、「お父さん家族のためにもっと稼いで欲しい!」と言われました。

家族に感謝し、年老いた両親のことも、家族のことも今まで以上に大切に守って行こうと、考え直した日になりました。

何歳になっても家族の愛情は嬉しいし大切にしたいものです。

認定講師仲間のヒロさんが毎年、誕生日に贈ってくれるバースデイ・ソングは中々、選曲が素晴らしくいろんなことを考える切っ掛けをくれましたので、その曲をご紹介します。

クリス・ハート「いのちの理由」

”誕生日に思うことは何ですか?”

庭に咲いた紫の小さな花
庭の木蓮の花

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TOP