ブログ

3月は旅たちの時

人生の旅立ちの時、あなたはどんな覚悟をしますか?

先週の土曜日、息子が大阪で一人暮らしを始めたいと言うので、借りる部屋を下見に行ってきた。

専門学校のある阪急宝塚線の三国駅の近くで、できるだけ安くて良い部屋を探してもらったら、候補に上がった物件は2件、本人はまだ他にも良い部屋があるかもしれないから、すぐに決められないと言う。

もちろん、予算をあげれば良い物件はあるのだが、生活費仕送りも考えると安い家賃の物件にして欲しい。

僕が2件のうちここの物件の方がいいよと言っても、本人の決断と覚悟がいる。

僕は、ここが嫌なら自宅から通ってもらうと、一旦、突き放した。

結局、翌日他の物件で気に入った部屋を息子が一人で下見に行き、決めてきた。

「3年間、ここで自分のやりたい勉強を頑張れる」と本人が覚悟したから、僕も予算オーバーをのむことにした。

息子の覚悟もいるが、親としても覚悟がいる。

子供たちが旅立っていくと、家の中が急に寂しくなってしまう事に少し戸惑いがあるけれど、親なら誰しもこんな状況がやって来る。

 

子供たちが旅立っていくことは、親としても新たな旅立ちを意味する

 

3月はそんな事を覚悟するための準備する時間でもあると感じた週末だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

男親としての子育て論前のページ

あなたの経験談教えてください。次のページ

ピックアップ記事

  1. 若者力は素晴らしい!

関連記事

  1. ブログ

    ベストセラー“LIFE SHIFT”でしつもん読書会と体験ミニセミナー@京都

    質問力はビジネスの最強の武器になりますが、読書においてもかなり有効な武…

  2. ブログ

    ホンマルラジオというメディアの活用方法

    ホンマルラジオと言うインターネットラジオを知っていますか?ホンマルラ…

  3. ブログ

    僕の世界観3

    小学1年生からすでにあったものとは?小学生1年生の頃の話だが、下校…

  4. ブログ

    僕の世界観1

    僕の小さかった頃僕の生まれ育った土地は、京都府南部の山間の宇治茶で…

  5. ブログ

    サイモン・シネック氏に学ぶ

    "FIND YOUR WHY"日本語版「なぜWHY発見と言う…

  6. ブログ

    初めて電子出版で本を出しました。

    電子出版は誰でも出せる?皆さんこんにちは。当初、本=電子出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お寺でメディテーションしてきた。
  2. ブログ

    ダイハードインフィニティ・人生をリボーンせよ!第4回
  3. ブログ

    好きな自分になれる7つのヒケツとは?
  4. ブログ

    ビジネスによく効く6つのしつもんとは?
  5. ”しつもん読書会”は本を読まないって本当ですか?
PAGE TOP